<クラウドファンディング活用>アイデアを形に!ライフスタイルを変える!

クラウドファンディング

大企業に就職すれば”一生安泰”、という時代は終わりました。

でも大企業に勤めていると、実感として湧いてこないかもしれません。

70歳定年制などで、労働環境が改善していると思ったら大間違い。生涯年収を平準化?あるいは減収?と考えたほうがいいでしょう。

70歳から先が、まだ20~30年!

物価の上昇、消費増税、たよれない年金を考えると、早目に資金計画を練ったほうが良さそうです。

貯めたお金を使うのではなく、稼いだお金で楽しむライフスタイル!

自分のアイデアを、ノーリスクで形にしてみては?

クラウドファンディングを活用すれば、ノーリスクで事業をはじめられるので、現役世代の副業としてもおすすめ!

クラウドファンディング『CAMPFIRE』多彩なリターンとリスク
『CAMPFIRE』は、国内最大の「購入型クラウドファンディング」のプラットフォームです。 クラウドファンディングには、「購入型」「寄付型」「株式型」「融資型」「ファンド型」「ふるさと納税型」の6つのタイプがあり、CAMPFIREは「...

「クラウドファンディング」ノーリスクで起業!

40、50歳を過ぎてからの起業なんて、ハイリスク!と思うのも、無理はありません。

成功者より、失敗した人のほうが多い!

でも、ノーリスクで事業を始めることができるとなれば、話は別。

会社を辞めずに、副業としてやれるだけでなく、成功すれば定年後のライフワークにすることも。

国内最大のクラウドファンディング『CAMPFIRE』の仕組みから、その魅力についてお話します。

クラウドファンディングとは

CAMPFIRE-仕組み

クラウドファンディングは、資金を集めたい「起案者」が①プロジェクトを立ち上げ、『CAMPFIRE(キャンプファイア)』のようなプラットフォームを使って公開します。

『CAMPFIRE』プロジェクトに賛同する支援者(パトロン)は、支援金を出すことで、その対価として③リターン(商品やサービスなど)を受け取る仕組みです。

クラウドファンディングには、「購入型」「寄付型」「融資型」「株式型」「ファンド型」「ふるさと納税型」の6タイプがありますが、副業としてはじめるなら「購入型」がおすすめです。
クラウドファンディングとは - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
クラウドファンディングとは、「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を組み合わせた造語で、「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達する」ことを指しています。

起業の前にまず「購入型」をおすすめする理由

法人化してから起業する前に、クラウドファンディングを活用するメリットは、国内最大のプラットフォーム『CAMPFIRE』では、以下の通りです。

  • 資本金や大きな設備負担がない
  • 失敗してもコスト負担がゼロ
  • 商品やサービスのテストマーケティングができる

法人化して起業しようと思ったら、資本金を集め、法人登記して、少なくとも300~500万円は必要。

商売が軌道に乗るまでの運転資金を考えたら、最低1000万円は用意したいところです。

また、法人化して起業ともなれば、サラリーマンの副業というわけにはいきませんから、ハイリスク!

クラウドファンディング『CAMPFIRE』の活用は、本格的に事業化する前に、消費者の反応を確かめることができるのが、最大のメリット!

『CAMPFIRE』テストマーケティングで活用

「プロジェクト」ジャンルとリターンは?

『CAMPFIRE』のプロジェクトを見ると、ジャンルはとても幅広いことがわかります。

海外の人気商品、マニアックなアイテム、食材、美容・コスメなど、じつにさまざまな商材がプロジェクトとして扱われています。

もちろん、支援者(パトロン)へのリターンとして、支援金に応じた商品・サービスが、支援者から届けられます。

<リターンの未着など>
『CAMPFIRE』は、リターンの未着などについて責任を負いませんが、「支援者」は保険によって、支援額の最大80%までカバーされます。

また、映画を作りたい人、人気アニメのイベント、自分のアルバムを制作したいなど、『CAMPFIRE』を利用する目的はさまざま。

なかには、災害復興に関連したプロジェクトもあり、リターンは”お礼メール”というものも。支援者の心意気!

『CAMPFIRE』のプロジェクトのなかから、いくつかを紹介します。クリックすると詳細を確認できますが、募集期限切れがあればご容赦ください。※2020.1.10現在

長い歳月をかけて完成した丸ごと洗える最強の枕「ジェントルリーマピロー」
毎日使うからこそ清潔に保ちたい。そんな気持ちに答え、誕生したのが丸ごと洗える「ジェントルリーマピロー」伸縮性の優れた生地を使って、あなたを上質な睡眠へと導きます。一度使ったら最後、もう他の枕は使えません。
おジャ魔女どれみ 20周年大感謝祭(カーニバル)プロジェクト!
【おジャ魔女どれみ】は放映から20周年!どれみのハタチの成人式をお祝いしたいという想いから【おジャ魔女どれみ20周年 大感謝祭(カーニバル)】を開催します!どんな方にも参加していただけるように思い出に残る品からイベントまで各種特典が勢揃い!ぜひ一緒に【おジャ魔女どれみ20周年】を楽しみましょう。
カメラやドローンなどのガジェットをやさしく保護するマルチアクセスバックパック
大きすぎず、小さすぎない。カメラと周辺機器だけで無く、ドローンやカメラジンバルのような新しい撮影機器も収納可能。撥水性能や内部へのアクセス性など、ユーザーが求める多くの機能をオールインワンで実現するバックパックです。
名古屋・栄の「stiffslack」が拡大移転!イベントスペースも併設。
名古屋•栄の「stiffslack」が、2020年に拡大移転し、イベントスペースを併設します。名古屋に生まれるレコードショップ・バー・イベントスペースが融合した音楽総合施設。リターンとして、クラウドファンディング限定のレコード&グッズをリリース。「もっと見る」からたくさんの応援コメントをチェック!

2通りの募集方式

『CAMPFIRE』は購入型のクラウドファンディングですが、プロジェクトには2とのタイプがあります。

◎All or Nothing型
ー募集期間内に目標金額を達成すれば、プロジェクトが成立しますが、未達ならプロジェクトは不成立になります。
All In型
ー目標金額にとどかなくても、一人でも支援者がいればプロジェクトは成立します。

”製造コスト”などの関係で、一定の金額が集まらなければ利益がでないなら、All or Nothing型。

支援者が一人でも利益を出せるなら、All In型を選択することになります。

プロジェクト掲載についてくわしくはこちら

プロジェクト掲載希望の方はこちら - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
プロジェクト掲載希望の方はこちらのページをご覧ください。掲載費用は無料、国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」なら誰でもすぐに資金調達に挑戦できます。

目標金額があつまらなかったら?

もし、『CAMPFIRE』でプロジェクトを公開して、目標の支援額が集まらなかったら、プロジェクトは不成立。

プロジェクトが不成立の場合、『CAMPFIRE』への手数料負担などは発生しないので、金銭的な負担だけでなく精神的にも安心してプロジェクトを公開することができます。

もちろん、支援者からの支援金は返金されます。

『CAMPFIRE』公式サイト

『CAMPFIRE』への手数料

『CAMPFIRE』プロジェクトが成立すると、「起案者」に対し、集まった支援金額から以下の手数料を差し引いて振込まれます。

  • 手数料 12%
  • 決済手数料 5%
  • 「手数料」「決済手数料」とも、別途、消費税10%がかかります。
支援総額:100万円の場合>
手数料12万円
決済手数料5万円
消費税(合計) 1.7万円
______________
ネット入金額:81.3万円

プロジェクトが不成立なら、『CAMPFIRE』の「手数料」「決済手数料」ともかかりません。

つまり、『CAMPFIRE』のリスクゼロ!

リスクゼロで事業をはじめる!

まとめ

クラウドファンディング『CAMPFIRE』を、リターン目的で利用することはあっても、プロジェクトを立ち上げようという方は少ないと思います。

しかし、アイデアをしまっておいても、賞味期限切れに。

『CAMPFIRE』のプロジェクトがきっかけで、SNSでブレイクする可能性も。

ライフワークになるかもしれません。

『CAMPFIRE』へメール連絡すると、スタッフが気軽に相談に乗ってくれます。

『CAMPFIRE』スタッフに相談する

クラウドファンディング『CAMPFIRE』多彩なリターンとリスク
『CAMPFIRE』は、国内最大の「購入型クラウドファンディング」のプラットフォームです。 クラウドファンディングには、「購入型」「寄付型」「株式型」「融資型」「ファンド型」「ふるさと納税型」の6つのタイプがあり、CAMPFIREは「...

コメント