紫外線対策

日焼け止めになぜ紫外線吸収剤が使われるのか?

太陽からの紫外線量は年々増加傾向にあり、室内でも、日焼け止めが必要になってきました。 紫外線A波(UV-A)は、窓ガラス越しでも侵入し、肌のコラーゲンを変性させ、シワなどの原因となるからです。 日焼け止めには、「紫外線吸収剤」と...
睡眠

バナナはトリプトファン量が少ないのに睡眠の質を高めると言われるのはナゼ?

バナナは、睡眠の質を高めると言われています。 その理由として、バナナにはトリプトファンが多く含まれているからとの説がありますが、肉類や納豆、チーズなどと比べれば、バナナのトリプトファン含有量はけっして多くはないのです。 それ...
睡眠

「お肌のゴールデンタイム」の常識が変わった!?成長ホルモンと睡眠の関係

「お肌のゴールデンタイム」成長ホルモンと睡眠の関係 「お肌のゴールデンタイム」は、午後10時から午前2時”と言われていたことがありましたが、現在では、必ずしもその時間に限定されるものではないとされています。 お肌のゴールデン...
スキンケア

67の遺伝子情報からわかる肌特性とスキンケアのヒント

400項目の遺伝子情報を知ることができる『ChatGENE』が、「肌スペシャルコンテンツ」をリリースしました。 「肌スペシャルコンテンツ」は、400項目の遺伝子情報のなかから、肌に関連した~67項目を分析し、自分の肌タイプを知るこ...
美容と健康

花粉症対策に「ヨーグルト」と「甜茶(てんちゃ)」の効果は?ほかの民間医療との比較

花粉症対策の民間療法にはいろいろありますが、「ヨーグルト」と「甜茶(てんちゃ)」を飲んでいるという方が多いのではないでしょうか。 ほかには、シソジュース、クロレラ、羅漢果(らかんか)、パパイアエキスなど。アロマテラピーという人も。そし...
美容と健康

花粉症対策・「じゃばら」が注目される理由

毎年、スギやヒノキの花粉が飛び交う季節になってから、花粉症対策を考えるのは、学習能力の無さでしょうか。 近年、花粉症対策として脚光を浴びはじめているのが、柑橘系果実「じゃばら」。見た目は柚子(ゆず)に似ていますが、ゆずよりも強...
睡眠

不眠の原因・もしかしたら遺伝子が関係しているかも・・・

不眠の状態が続くと、倦怠感や集中力の低下によって、日常生活や仕事にも影響が出るようになりますが、不眠症が慢性化すれば回復するのがむずかしくなるようです。 精神的なストレスがおもな原因の一つと考えられていますが、高血圧や心疾患などの病気...
美容と健康

400項目の遺伝子検査『chatGENE 』・睡眠や肌質もわかる!

遺伝子検査というと、乳がんや肥満タイプが頭に浮かびますが、遺伝子検査キット『chatGENE 』で調べることができるのは、なんと400項目! 『chatGENE 』は検査項目数が多いだけでなく、1項目あたり15円程度!なので、費用的に...
睡眠

睡眠不足で運動のメリットが消える!?認知機能の低下が早くなる?

適度な運動は、中高年以降の認知機能の改善に役立ちますが、睡眠不足だとせっかくの運動の効果が減ってしまうかもしれません。 日経新聞の記事によれば、身体活動量が多くても、睡眠時間が6時間未満だと認知機能の低下がはやくなる、との研究結果...
アレルギー

睡眠中に突然のかゆみ!パジャマに関する2つの【裏技】

睡眠中、肌の痒み(かゆみ)で目が覚めることがあります。肌の乾燥や蕁麻疹(じんましん)などのほかに、衣類の摩擦が原因になることも。 ”掻いちゃダメ”とわかっていても、我慢するのはムリ。私の場合は下半身、とくに太ももの内側。 睡...