シミ対策

シミ対策

更年期からの女性らしさはスキンケアで取り戻せる!?

女性の更年期には、”ほてり”や”のぼせ”、”めまい”や”動悸”、”冷え”や”しびれ”などの症状が出ることがあります。 イライラしたり、よく眠れなかったり、気分が落ち込むことも。 これらの症状の他に異常がなければ、更年期症状と呼び...
シミ対策

「光老化」によるシミ・シワ!子供のときからの蓄積?

ある化粧品メーカーが、紫外線対策を貯金にたとえています。 コツコツ貯金をして将来のために備えるのと同じように、若いうちから紫外線対策を続けて、将来、シミ・シワなどの肌トラブルを避けましょうという考え方です。 シミ・シワが目立つよ...
シミ対策

シミをつくる酵素「チロシナーゼ」 壊す成分とは?

シミができるおもな原因は紫外線です。 日傘やサングラス、UVケアなど、紫外線対策をしっかりやっても、年齢とともに増えてくるシミは悩みのタネ。 日光黒子(にっこうこくし)と呼ばれる種類のシミが、おもに紫外線によるもの。 顔だ...
シミ対策

《シミ対策》なぜカラダの内側からケア?

顔のシミは、目立たないうちは他人事ですが、いざわが身にふりかかるとそのまま放置するわけにもいきません。 女性に限りません。男性も! 見た目は、結構大事です。自分が気にならなければ問題ありませんが、人によっては気持ちが消極的になり、外出を控...
シミ対策

現代人の脚気の原因は?他にも足りないビタミンが!

暑い日や涼しい日が交互に続いて、さらには気圧の変動! 体調が崩れやすい季節です。もう少し気候が落ち着けば食欲も増すでしょうけど、今はまだ、つい冷たいメニューに。 バランスよく食事をとっているつもりでも、栄養は偏りがち。 現代人の脚気はビタ...
シミ対策

『マイクロニードル』美白成分を注入してシミケア!?

男性女性にかかわらず、年齢とともに、気になるのがシミ・シワ。 とくに、目立つ部位にシミができると、他人の視線が気になって、外出を控える女性もいるようです。 シミは、メラニンが皮膚に蓄積されていくのが原因ですが、ターンオーバーのサイクルが早...
シミ対策

<田中帽子店の麦わら帽子>UVケアよりデザイン重視!

紫外線対策、だいぶ浸透してきましたが、よく考えたら服装をあまり気にしていませんでした。 特に、帽子! 西日本のエリアでは、UVインデックス8~9(非常に強い)! 関東以北は多少弱めといっても、「強い」「非常に強い」エリアがほとんど。...
シミ対策

肝斑にレーザー治療がなぜできない?レーザートーニングとは?

40代からのシミ「肝斑」には新しい治療法「レーザートーニング」がありますが、リスクが無いわけじゃありません。外用薬+内服薬をすすめる医者も。その理由は?早い人なら30代からででてくる肝斑。きれいでいたい時期の肌トラブルはちょっとキツイ!
シミ対策

シミにも種類があって治療法も違う!

シミにはさまざまな種類があって、その原因も単に紫外線だけとは限りません。もしかしたら、ニキビ痕ということも。治療法を間違えると悪化させてしまうこともあるようですから注意が必要です。シミのなかには、高齢になってから消えてゆくシミもあるようです。
シミ対策

40代のシミケアは身体の内側から!本気のスキンケア

40歳を過ぎると、肌悩みは深刻になってきます。その代表的な症状がシミ。 顔のシミが目立つようになると、気持ちがネガティブになり、人に会うときにも自信が持てなくなります。 シミは、突然現れるものではありませんが、ある日鏡を見て、気になる部位...