<コエンザイムQ10>「還元型」と「酸化型」では効果に違いが!

疲労回復

コエンザイムQ10を知らない方は、ほとんどいないと思いますが、「還元型」と「酸化型」があることは知らない方が多いようです。

若い方は、サプリメントの必要性を感じていないかもしれませんが、オリンピックのメダリストたちが密かに愛用していると言われるのが、コエンザイムQ10!

コエンザイムQ10は、機能性関与成分として”日常生活における疲労感の軽減に役立つ”とされています。

アスリートにとっては、筋力アップと持続力を強化し、抗酸化作用を防いで筋肉の破壊を防ぐコエンザイムQ10は力強い味方になっているようです。

コエンザイムQ10は、健康な人ほど多く持っているといわれますが、20代をピークに減少。40代で30%、80代では50%以上が失われるとのこと。

コエンザイムQ10・量の変化

最近、「認知症」にも効果があると言われていますが、コエンザイムQ10の体内での働きを考えると、様々な可能性を秘めた成分のようです。

しかし、従来の「酸化型」と「還元型」では、その効果に違いがあるようです。

コエンザイムQ10の多彩な働き!なぜ「還元型」?

還元型コエンザイムQ10を、世界で初めて開発したのは、「株式会社カネカ」です。

コエンザイムQ10の世界トップの素材メーカーとして、国内外のサプリメントメーカーや化粧品メーカーへ原料供給しています。

カネカ社が、当初から製造していたのが「酸化型コエンザイムQ10」ですが、「還元型コエンザイムQ10」ほどの働きはないようです。

現在、市販されているサプリメントの多くは、「酸化型コエンザイムQ10」。「還元型コエンザイムQ10」を使用していれば、「還元型」と明記されています。「還元型」の記載が無ければ、「酸化型」ということになります。

「酸化型」の欠点は?「還元型」なら直接効果!

コエンザイムQ10・酸化型と還元型

多くのコエンザイムQ10サプリメントで配合されている「酸化型」ですが、はたしてどこに欠点があるのでしょうか。

カネカのHPによれば、コエンザイムQ10は体内でつくられる成分で、「還元型」で存在しています。多くのサプリメントで使われている「酸化型」では、体内に取り込まれたあと「還元型」に変換されて効果を発揮するそうです。

体内に入ってからすぐに使える「還元型」なら、加齢やストレス、病気や体力低下などで失ったコエンザイムQ10をすぐに補うことができるというわけです。

「還元型コエンザイムQ10」のはたらき

  • エネルギーを作り出す
  • 抗酸化作用

体中の細胞が活動するためのエネルギーを生み出しているのは、細胞内のミトコンドリアですが、そのミトコンドリアを働かす役割をしているのが「還元型コエンザイムQ10」です。

コエンザイムQ10・ミトコンドリアとの関係

つまり、還元型コエンザイムQ10がなければ、60兆あるといわれる体の全細胞が働くことができないことになります。

また、還元型コエンザイムQ10は、化学的に酸素と結びつきやすい性質を持っていますから、体内の活性酸素と結びつくことで、抗酸化物質としても機能することになります。

コエンザイムQ10・抗酸化作用

「還元型コエンザイムQ10」についてくわしく

「酸化型」を「還元型」にする機能は年齢とともに減少!

「酸化型」コエンザイムQ10は、「還元型」へ変換されてから、体内で活用されると説明しました。

じつは、ラットによる研究でも、高齢のラットほど「還元型」へ変換する能力が低下することがわかっています。

また、糖尿病、腎臓の透析、肝臓疾患がある患者では、血中の還元型コエンザイムQ10の比率が低下しているため、腎臓透析患者へ「酸化型コエンザイムQ10」を投与しても、血中の「還元型」コエンザイムQ10の数値が上がらなかったという研究結果もあるようです。

下図は、日本人の高齢者が「還元型コエンザイムQ10」を100mg/1日、6ヶ月間摂取したときの、身体的(肉体的)疲労感の変化で、「活力」が有意に改善したとされる数値をグラフ化したものです。

コエンザイムQ10・活力の変化

「還元型コエンザイムQ10」についてくわしく

コエンザイムQ10を食品から摂取しようと思ったら・・・

コエンザイムQ10について、カネカ社が推奨する1日の摂取目安量100mgを食品から摂取しようとすると、毎日、以下の量をとる必要があります。とても現実的ではありません。

コエンザイムQ10・食品換算 

やはり、年齢とともに減少する「還元型コエンザイムQ10」を補うには、サプリメントの力を借りたほうがよさそうです。

「還元型コエンザイムQ10」についてくわしく

世界のトップ素材メーカーが自社開発したサプリメント

カネカ社は、コエンザイムQ10の世界のトップメーカーで、これまでサプリメントメーカーや化粧品メーカーへ素材として提供してきました。

そのカネカ社が、「還元型コエンザイムQ10」を、自社のサプリメントとして開発したのが、カネカ「還元型コエンザイムQ10」です。商品名が、ズバリ、素材と同じで 芸が無い?

商品名に芸がなくても、素材メーカーとしてのカネカ社の技術、信頼性と安全性が、このサプリメントに込められています。

「還元型コエンザイムQ10」は、体調不良になってから飲むのではなく、日ごろから健康維持のために摂取するのが理想的です。

カネカ社公式サイトでは、今、お試しキャンペーン中!

約1ヶ月分を、約73%OFF、送料無料で試すことができます。1世帯1個・初回限定だそうですが、このチャンスに、「還元型コエンザイムQ10」をぜひ試してみてはいかがでしょう。

以下のリンクから、カネカ社の公式サイトで、簡単にお申し込みができます。

「還元型コエンザイムQ10」カネカ社公式サイト

コメント