「バイオミメシス ヴェール」間違った使い方!目元には?

スキンケア

花王「バイオミメシス ヴェール」は、人工皮膚として海外からも注目されています。でも、間違った使い方には要注意!

特に、目元?

口コミには、目の周りのシワをケアするために使おうとしていた方も。

美容液だけなら、正しい使い方をしなくても健康上のトラブルにはなりませんが、「バイオミメシス ヴェール」ディフューザーの使用部位には注意が必要です。

花王・バイオミメシス

ニュースなどでは”人工皮膚”としているので、パックと同じように考えている方もいますが、皮膚の上に膜を作るメカニズムはまったく別。

使用する前に、膜(ヴェール)を形成するメカニズムを確認しておいたほうがいいようです。

花王「バイオミメシス ヴェール」人口皮膚の効果・口コミは?
花王の人工皮膚「バイオミメシス ヴェール」が、2019.12.4に発売になりました。 アットコスメなどの口コミもいいようですが、購入できる店舗は、「エスト」ブランドを取扱っている百貨店などに限定されているようです。 人口皮膚の使用法...

「バイオミメシス ヴェール」顔パックとは違うメカニズム・使い方を間違えると・・

あるアンケート調査によれば、働く女性が一番気になるシワの部位は、次のとおり。

  • 1位:「目元」……43.5%
  • 2位:「口元」……39.3%
  • 3位:「眉間」……6.5%

目元の皮膚はとても薄いので、少しこすってもシワの原因に。笑顔などの表情から、シワができる人もいるので、女性にとっては悩みの種。

「バイオミメシス ヴェール」を、一番使ってみたい部位かもしれませんが、ここに使うのはリスクが大きいようです。

大手口コミサイトには、つぎのようなコメントも見られます。

「目元のシワには使えなかった」
「使い慣れるまで1週間かかった」

「バイオミメシス ヴェール」使うときにはアイガードが必要?

「バイオミメシス ヴェール」を使う時には、付属のアイガードで目を保護します。

これはヴェールディフューザーが吐き出す極細の糸が、目にはいらないようにするため。こちらがその動画。

ヴェールディフューザーが吐き出す糸の太さは、1㎛(マイクロメートル)、1000分の1mmという細さです。

公式サイトでは、目に入った場合の対応として、つぎのように案内しています。

目への安全性は確認しておりますが、目をこすらないで、流水で十分に洗い流してください。異常が残る場合は、眼科医へご相談ください。

花王「バイオミメシス ヴェール」効果・口コミは?

極薄の被膜を作るのは静電気

ヴェールディフューザーが吐き出したヴェール液の糸は、プラスの電気を帯びているので、マイナスに帯電している肌に吸着して被膜を作ります。

体がマイナスに帯電するのは、ヴェールディフューザーを持っているから。

他人に膜を作ってもらえば楽ですが・・・

「バイオミメシス ヴェール」は、他人にヴェールディフューザーでやってもらえれば、キレイに膜ができそうですが・・・。

他人の顔に、ヴェールディフューザーを使おうとしても、皮膚がマイナスに帯電していないので、糸が皮膚にしっかり吸着されません。

口コミのコメントにあるように、慣れるまで1週間ぐらいかかるというのも納得です。

肌との距離、室温、湿度の条件も

「バイオミメシス ヴェール」のヴェールディフューザーを使うときは、皮膚から8cm(握りコブシ一つ)離して使うのが理想的。

近すぎるとヴェール液が膜にならなかったり、遠すぎると糸が届かないことがあるので、適度な距離を鏡でチェックするしかないようです。

メーカー推奨の環境は、温度15 ℃~35 ℃、湿度25 %~75 %

まとめ

「バイオミメシス ヴェール」は、目の周辺への使用には注意が必要ですが、”室内環境”や”使い方”も要チェック!

これらの制約があったとしても、「バイオミメシス ヴェール」を使うメリットは大きいようですが、あくまでも皮膚の外側からのケア。

肌がターンオーバーによって、内側から外側へと入れ替わっていきますから、根本的なスキンケアには、真皮層の線維芽細胞への働きかけが欠かせません。

「バイオミメシス ヴェール」とあわせて、線維芽細胞にはたらく美容ドリンクを摂ることで、目的とするケアができるかもしれません。

線維芽細胞にはたらく8種類の注目成分!
線維芽細胞が、三大美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」をつくりだすことがわかってから、体の内側からスキンケアをする方が増えてきました。皮膚の外側からのケアでは、真皮層の線維芽細胞まで成分をとどけることが難しいからです。それで
美容ドリンクの秘密
ラメリアプレミアムは、いま注目されている線維芽細胞にはたらく美容ドリンクです。直接お肌に塗るコスメと違って効果がわかりにくいので、@コスメに口コミがあがっていないのでは!?でも、真皮層にある線維芽細胞にケアするためには、カラダの外からでは難

コメント